スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大津市いじめ自殺事件と創価学会との関係・朝木明代東村山市議転落死事件

【日頃の被害記録】

8月30日(金)

昨日は仕事で、大阪の高槻市まで先輩社員の同行で行ってきました。
やはり、鳥取と違って大阪は都会ですね。

仕事から帰宅して夕食を終えて、午後9時半頃になると、電磁波での遠隔照射による、急激な眠気攻撃でそのまま寝てしまい、起されたのが午前1時半ジャストでした。
いつもはそのまま風呂に入るのですが、眠気被害が続き再び寝てしまいました。

その後は、浅い眠りにさせられ次に起されたのが、午前5時44分でした。
するとその1分後の午前5時45分ジャストに、自宅の直ぐ目の前の道路に、救急車がサイレンを鳴らして通過して行きました。
その後起床して朝食後入浴する。

そして午前6時半ジャストと7時22分にも、再び自宅近くの大通りに救急車がサイレンを鳴らして通過する。
しかし、今回もトイレのタイミングと合わせる事が出来なかったようです。

このように私は、カルト創価公明党と警察から、365日電磁波により、睡眠・起床操作されながら嫌がらせの人権侵害行為を平然とされております。

☆同じ鳥取県の被害者のミランダ様のブログ
【さくらんぼの実る頃 ~テクノロジー犯罪被害者の日記~】
テクノロジー犯罪被害では、人を強制的に眠らせたり、覚醒させたりすることができます。
http://sakuranbonokisethu.blog.fc2.com/blog-entry-331.html


にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村
いつも応援クリック頂きありがとうございます。




大津市いじめ自殺事件と創価学会との関係


創価学会は都合が悪い者を、ヤクザを使い、警察と協力し、自殺に見せかけた偽装殺人をする、日本で一番危険なカルト団体です。


『ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う』様より引用させて頂きます。
☆大津市いじめ自殺事件 創○学会との関係
http://netpower1.blog14.fc2.com/blog-entry-1536.html


=以下引用です=

ネットには被害者がマンションから飛び降りたとされる自殺があまりに不自然なことから、他殺説が出てきている。もちろん他殺という明確なソースはないが、いろいろとそう思わせるような話がある。

以下は2chからの転載

遺書も何も無く、仰向けに落ちて死亡(自殺に見せるため14階から投げ捨てた可能性が高い?)。全身に青アザ
事件当時、加害者達(3人)が現場をウロウロ。「死体を捜してた」と周囲に言いふらす

現場から1kmのところに赤十字の病院が有るにも拘らず搬送先の病院は、22km離れた済生会滋賀県病院
この病院には、県警OBである加害者の祖父が天下りしてきて防犯担当役員として在籍
第一発見者であるマンションの管理人が119番通報して直ぐに
救急車より先に滋賀県警の警官が現場に到着
被害者遺族による被害届けを、頑なに受理しようとしない滋賀県警

コンクリ事件の再来か!?
→さらに、10年前の『青木悠君リンチ殺人事件』も舞台は大津市。「殺す側にも理由がある」等と民主党・平岡秀夫が暴言を吐いたのが大津市 青木悠君リンチ殺人事件
皇子山中学は同和教育校(隠れ部落&隠れ朝鮮学校)
滋賀県大津市立皇子山中学校殺人事件
【担任教師】 ハングルを喋る体育教師森山進 帰化人
【事件当時の校長】 片山義教
【現校長】 藤本一夫
加害児童は京都市左京区近衛中学校に逃亡中
http://unkar.org/r/ms/1341684595/2

不振な飛び降り事件として有名なもの

公明党の批判をしていた東村山市議飛び降り事件
1990年の9月定例会で「土地取引疑惑に絡んで、ある東村山市議会議員が土地所有者である宗教法人に公選法違反となる多額の寄附をし、本人もその事実を認めた」と暴露、発言の取り消しを打診されると「十分な調査の上」「根拠はある」と断言したことなど、公明党を批判していた朝木明代東村山市議が不可解な飛び降り自殺をした事件である。

1995年(平成7年)9月1日午後10時頃、故朝木明代市議が西武東村山駅の駅前のロックケープビル(以下、「本件ビル」という。)から転落死した事件。この転落死が自殺か他殺か、他殺であるとしたら創価学会の関与があるのかが議論されている。
東村山の警察によれば朝木市議は自宅から裸足で駅前のビルまで歩いてきて、飛び降り自殺していると主張。
警察犬を連れてきて、裸足で歩いたとされる場所を何度も調べたが、朝木市議の臭いがないせいか、警察犬は反応しなかった。
たぶん車で連れてこられて突き落とされたのだろう。

最初の発見者
ハンバーガー店の店員が本件ビルの裏のごみ置き場に行き、人が横になっているのを見かける

店長、何度か「大丈夫ですか」と尋ねる。
故明代、その都度「大丈夫」と答える。
店長:「落ちたのですか。」
故明代、左右に顔を何度もふりながら「違う。」
店員が「救急車を呼びましょうか。」
故明代:「いいです。」
(以上、『創価新報』事件東京地裁判決より)

せと弘幸氏 東村山市議会議員怪死事件 時効まで2年 現職警察官らが内部告発 犯人は3人であった しかし上層部からの圧力でもみ消されたと証言!!
http://jp.youtube.com/watch?v=CAjjED3xJfY&feature=related&fmt=18

桜井誠氏 創価学会&東村山市議会議員怪死事件を一刀両断! カルト創価学会員が殺したと名言!!(必見!)
http://jp.youtube.com/watch?v=fNSuioKTrUk&fmt=18



偽メール事件 元民主党 永田議員飛び降り自殺
永田寿康元代議士の自殺について、原因が偽メール事件であると語られるが、彼が創価学会の選挙違反について語り、その後名誉毀損で訴えられたことについてのは何も語られないのは不自然である。

事件の概要
2009年1月3日、北九州市八幡西区里中3丁目のマンション駐輪場で死亡しているのが発見された。警察はマンションから飛び降りたとして自殺と断定した。当時永田はマンション近辺にある精神科病院の八幡厚生病院に入院していた。他の患者の見舞客たちも、院内ロビーをよだれを垂らしながら呆然と歩く永田の姿を時々見かけていたという。現場からは遺書とみられるノートが発見され、家族の名前に宛てて「死にたい」という内容が書かれていた。

永田寿康が国会で創価学会住民票移動疑惑を追及
 ↓
創価学会員を総動員して永田に対して集団ストーカーを行う
 ↓
創価学会員による集団ストーカーに永田は耐える
 ↓
西澤孝(創価学会関係者)経由で永田にガセメールを掴ませる
 ↓
永田はガセメールの責任を取って議員辞職
 ↓
議員辞職後も創価学会員による集団ストーカーは続く
 ↓
永田寿康が創価学会の住民票移動発言で名誉棄損罪の略式起訴&罰金刑
 ↓
自殺未遂(2008年11月12日)
 ↓
自殺(2009年01月03日)

飛び降り自殺に見せかけて殺害するのは、犯行を目撃者されるリスクが少なく、防犯カメラの映像などの証拠も残りにくい。(エレベーターには防犯カメラがあるが、非常階段や屋上には殆ど防犯カメラが無い)
また、遺体の損傷が激しすぎて、司法解剖をしても飛び降りの怪我か殴られた怪我か分かりにくい。

創価学会の教え
「脱会者は自殺するまで追いつめろ」(福井県・田賀一成氏証言ー永島雪夫著『創価学会池田王国の崩壊』)
「青年よ、仏敵を打ち砕け。 学会迫害の悪人は厳罰でのたれ死ぬまで攻め抜け」'04年11月18日聖教新聞「寸鉄」

その他創価学会絡みで飛び降り自殺させられたと思われる人たち
映画で創価学会を取り上げようとした伊丹監督→飛び降り自殺
公然と創価を批判している西村慎吾衆院議員→長男が飛び降り自殺


=引用終わり=

朝木明代東村山市議転落死事件



にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村
いつも応援クリック頂きありがとうございます。



【鳥取・米子街宣告知】

集団ストーカー被害者の会ネットワーク
山陰被害者の会では、9月1日(日)に第1回鳥取米子街宣を行います。

開催日:平成25年9月1日(日)
集合時間: 12:45
開始時刻: 13:00
場所:JR米子駅前(バス乗り場寄り)

※雨天決行

注意事項 
・サングラス・マスク、深い帽子の3点着用はご遠慮願います。
 (1点のみ着用可)
・プラカード大歓迎、演説ご希望の方は原稿をご用意下さい。
・映像のupは主催側で行います。
 映像のボカシが必要な方は事前にお申し出願います。
・街宣終了後、懇親会も予定しています。
・懇親会のみの参加×

活動内容は、演説、チラシ配り、署名活動、のぼり旗です。

参加希望の方はミランダ様のブログまで。
http://sakuranbonokisethu.blog.fc2.com/blog-entry-332.html


にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とうふちくわ

Author:とうふちくわ
在日カルト創価学会と創価警察による、集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者。

最新記事
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。