スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電磁波(マイクロ波)兵器は、現存する!!

【日頃の被害記録】

9月6日(金)

このところ雨が続いていた鳥取地方ですが、今朝は晴れております。

昨夜も午後8時半~、カルト創価公明党とカルト警察による電磁波での強制睡眠と、身体攻撃の強制覚醒の睡眠妨害を、交互に照射するという、馬鹿のお家芸が炸裂しました。

電磁波での強制睡眠の攻撃の証拠に、同じ場所にいると強烈に眠くなりますが、ちょと場所を移動すると直ぐに目が覚めて、しばらく同じ場所にいると再び催眠術にかかったかのように眠くなるなり、その場所を移動すると眠気が取れるのが特徴です。

午後10時半~、そのように強制睡眠を防御している事と、先日の鳥取米子街宣に行った事と記事拡散が、余程気に入らないのでしょう。
再び電磁波での強制睡眠と、更に激しい身体攻撃の痛みの照射を交互に延々行い、午前1時くらいまで睡眠妨害が続きました。

そして今朝は昨日と同じ、午前5時45分ジャストに起されて起床する。
何時に寝ようが目覚まし入らずで同じような時間に、それもジャストタイムに起されます。

このように、私はカルト創価公明党と警察にから、365日電磁波照射で、睡眠・起床操作されております。
自分達にはむかう者、気に入らない者に、とにかく毎日嫌がらせをしないと気がすまないのが、反日朝鮮カルト創価公明党と警察であり、まさしく朝鮮人や在日のメンタリティです。

【過去の記事】

☆創価学会や警察を中心とする組織犯罪、電磁波技術で強制的な眠気や騒音での睡眠妨害
http://ameblo.jp/touhutikuwa08/entry-11581487525.html


にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村
いつも応援クリック頂きありがとうございます。




電磁波(マイクロ波)兵器は、現存する!!

昨日も書きましたが、日本での電磁波犯罪は、紛れも無く創価学会と警察を中心とする反日組織が実行して、何年も前から、罪も無い一般人に対して行われている人権侵害の犯罪行為です。
アメリカやロシアのように、一刻も早い法改正が必用です。

『ロシアのマインドコントロール兵器に対する法整備』
http://www.google.co.jp/gwt/x?hl=ja&client=twitter&u=http%3A%2F%2Ft.co%2FigbZ6al2DJ



=飄(つむじ風)様から引用です=
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2013/04/post_b050.html

元MI5部員Dr. Barrie Trowerの語る
信憑性の高い内部告発と言えるであろう・・・
同時に、
これによる集団ストーカーも現存する!!
姿無き・証拠無き犯罪である!!


 これから3回に亘って、動画を掲載する予定であるが、『集団ストーカー』と言うと、眉をひそめる方も居ろう。被害妄想だと揶揄される向きもある。

 それも混在しているかも知れないが、本質的には存在すると判断するのが、正当である。

 何故なら、 その技術が現存し、その利用が容易であり、既に、解析された兵器体系となっているのは疑いようがない。秘密裏に謀略に用いられているというのは、間違いないことであろう。

 それも、イギリスのMI5(Military Intelligence section 5、軍情報部第5課)の要員が告白するのであるから、その信憑性は高い。しかも、現実にその実行の体現者の話である。

そして、驚くべき事に、数十万人の人体実験で死に至らしめているという話は壮絶である。

 日本でも不可解な事件が多発しているが、この兵器があれば、精神障害による猟奇事件も納得がいく。京都のワゴン暴走事件
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/04/i_phone_08f0.html

などは、その疑いを予てから持っている一人だが、改めて、考えると、その発生を誘導することは容易である。

 チャベス大統領の癌死事件は、おそらく、この兵器の使用実例であろう。この動画にも触れているが、ソ連時代のアメリカ大使館電磁波照射事件は、あまりにも有名である。

 アメリカでの銃乱射事件や、自爆テロなど事例はあまりの多い。可能性と、現状を理解するためには抑えておくべき事実であろう。

元英諜報部員が語る電磁波(マイクロ波)兵器


人間を遠隔操作する電磁兵器(insurance)


=引用終わり=

今月も集団ストーカー被害者の会ネットワークでは、東京・千葉・大阪・京都・名古屋の全国各地で街宣が行われるようです。
詳細は下記をご覧ください。

☆集団ストーカー被害者の会ネットワーク
http://gsti.web.fc2.com/



にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とうふちくわ

Author:とうふちくわ
在日カルト創価学会と創価警察による、集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者。

最新記事
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。