スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は鳥取米子街宣です!・流し街宣実施報告(鳥取市)!・鳥取県浦富のイカと島めぐり遊覧船

【日頃の被害記録】

10月9(水)~11日(金)

◆9日

午後9時40分、ブログ更新後、動画の編集をしていると、いつもの電磁波での強制睡眠照射があり、そのまま寝かせらる。

◆10日

強制的に寝されられた後は、途中何度も起こされ浅い眠りにさせられて、最終的に午前4時45分ジャストタイムに起こされ起床する。

午後9時50分~、今週は帰宅後の電磁波での強制睡眠が連日でしたが、本日はカルト創価公明党と創価警察の馬鹿のお家芸電磁波での身体攻撃での睡眠妨害も同時に照射される。
余程流し街宣が効いているのでしょう。

今月の19日で道路使用許可が切れますが、許可が終った後も鳥取警察署に連続申請したいと思います。

◆11日

その後も電磁波での強制睡眠が続き、入浴出来ないまま寝てしまう。
途中何度も強制的に起こされて浅い眠りにさせられて、最終的に午前5時45分ジャストタイムに起こされ起床する。

このように私はカルト創価公明党と創価警察から、365日電磁波照射で、睡眠・起床操作されております。
創価公明党とカルト創価警察は、ターゲットを普通の生活をさせないよう日々必死にテクノロジーを駆使して嫌がらせをするのです。
自分達にはむかう者、気に入らない者に、とにかく毎日嫌がらせをしないと気がすまないのが、反日朝鮮カルト創価公明党と創価警察であり、まさしく朝鮮人や在日のメンタリティです。

【過去の記事】

☆創価学会や警察を中心とする組織犯罪、電磁波技術で強制的な眠気や騒音での睡眠妨害
http://ameblo.jp/touhutikuwa08/entry-11581487525.html



にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村
いつも応援クリック頂きありがとうございます。




流し街宣実施報告(鳥取市)

昨日(10日)は、仕事が終わった後の、午後6時15分~午後7時50分、鳥取東部周辺へ流し街宣を行いました。

昨日は、鳥取市の南安長周辺を廻っていたのですが、40歳代のご夫婦が、『頑張れ!応援しているぞ!』という、励ましのお声を掛けて下さりました。
ありがとうございます。

【流し街宣動画紹介】

鳥取県内・集団ストーカー周知活動~車両による流し街宣②~




鳥取県浦富のイカと島めぐり遊覧船

先月22日、浦富海岸へ遊覧船に乗って観光しました。
浦富海岸の海の色は、透き通ってて本当に綺麗です。
いか(1)(1)
P1040355(1).jpg
P1040356(1).jpg
P1040362(1).jpg
P1040361(1).jpg


【動画紹介】

鳥取県浦富のイカと島めぐり遊覧船


にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村

【街宣情報】

今月も集団ストーカー被害者の会ネットワークでは、東京・千葉・大阪・京都・名古屋の全国各地で街宣が行われるようです。
詳細は下記をご覧ください。

☆集団ストーカー被害者の会ネットワーク
http://gsti.web.fc2.com/


【第2回 鳥取米子街宣告知】

集団ストーカー被害者の会ネットワーク
山陰被害者の会では、10月12日(土)に第2回鳥取米子街宣を行います。

開催日:平成25年10月12日(土)
集合時間: 11:45
開始時刻: 12:00
場所:JR米子駅前(バス乗り場寄り)

※雨天決行

注意事項 
・サングラス・マスク、深い帽子の3点着用はご遠慮願います。
 (1点のみ着用可)
・プラカード大歓迎、演説ご希望の方は原稿をご用意下さい。
・映像のupは主催側で行います。
 映像のボカシが必要な方は事前にお申し出願います。
・街宣終了後、懇親会も予定しています。
・懇親会のみの参加×

活動内容は、演説、チラシ配り、署名活動、のぼり旗です。

参加希望の方はミランダ様のブログまで。
http://sakuranbonokisethu.blog.fc2.com/blog-entry-353.html


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とうふちくわ

Author:とうふちくわ
在日カルト創価学会と創価警察による、集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者。

最新記事
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。